印象的だった成都本場四川料理の店『成都映像』〜成都でもう一度食べてみたいお店

成都にて

成都にて


 
 2016年6月19日〜23日は成都にいました。

 四川料理といえば、数ある中華料理の中でも、私自身の評価はトップクラスです。上海に20年も暮らしていると、上海料理はほぼ一通り食べましたし、中国各地の料理も食べてきました。しかし、やっぱり四川料理は食べたくなる。

 今回は、四川省第二中医院のご招待で、成都の中でも昔の建築物が残る数少ないエリアの一つ、窄巷子のお店『成都映像』を昼食に訪れました。成都でも老舗のお店の一つで、地元民も納得できる本格的な四川料理を食べることができます。

続き

日本行きのスケジュールはこちらからどうぞ。
東和クリニック・中医科での担当スケジュール

大気汚染だというのに減らない中国の喫煙人口

上海人の食卓に欠かせないタバコ

上海人の食卓に欠かせないタバコ

 中国疾病予防コントロールセンターが発表した、中国の喫煙者人口は5年前と比較してなんと1,500万人増加の3.16億人に。さらに、1日あたりの平均喫煙量も前年比1本増加の15.2本に。男性の喫煙率は52.1%、女性の喫煙率も27.7%と一向に減少する気配もありません。ちなみに、中国では18歳で成人と見なしますので、そこから合法的にタバコを吸っても良いことになります。

続き

日本行きのスケジュールはこちらからどうぞ。
東和クリニック・中医科での担当スケジュール

中国のビジネスクラスとエコノミークラス

上海吉祥航空にて

上海吉祥航空にて

 5月22日に上海での試験が終わったので、24日からは暫く行けていなかった日本での仕事を済ませに出張。今回は、上海→大阪→奈良今井→東京→大阪→三重→奈良今井→上海の3日間。乗り物好きの私にとっては、移動も楽しみの一つ。なかなか充実した行程でした。

 日本入りはいつもの上海吉祥航空便で。

 マイレージがゴールドカードになって以来、最近ビジネスクラスへのアップグレード率が高い。吉祥航空では、年間30回以上搭乗すればゴールドカードになります。

続き

日本行きのスケジュールはこちらからどうぞ。
東和クリニック・中医科での担当スケジュール

2016年5月19日 ダイヤモンド・オンライン

「ダイヤモンド・オンライン」記事

「ダイヤモンド・オンライン」記事

 先日、ジャーナリストの中島恵さんのインタビューを受け、その記事が2016年5月19日のDIAMOND onlineに紹介されました。
タイトルは『次は「爆医療」!?中国庶民の健康意識が様変わり』ということで、上海における現代の上海の医療状況について、私自身の専門である中医学を通じてお話させていただきました。5,000字を越えるインタビューを受けたのは久しぶりです。

中島恵さんと

中島恵さんと

 中島さんとは、このインタビューが初対面だったのですが、我が家の近くの地元食堂で数時間にわたってお話してしまいました。さすが、中国各地を取材でまわっておられる方だけに、質問されるテーマも素晴らしかったです。

 インタビューを受けることで、自分自信を見直す良いチャンス。楽しいひとときをありがとうございました。

 しかし、この記事がなんとヤッフーのトップにどかんと登場したため、色々な方に声をかけて頂けました。ありがたいことです。

浙江省麗水、まさに麗しの街(2)麗水利山村

浙江省麗水利山付近にて

浙江省麗水利山付近にて

 4月30日〜5月3日まで浙江省麗水に行きました。

 麗水って、とても美しい響きの地名だと思いました。その地名通り、水のとても豊かなエリアでもあります。

 高速鉄道と在来線の麗水駅前路線バスターミナルから、バスにゆられること1時間ほどで利山村に到着します。といっても、バス停からは村までは山道を上らないといけないので、民宿の人にお願いして迎えに来てもらいました。

 利山村は浙江省でも数少ない少数民族(畲族)の村で、独自の文化を残しているのが特徴。

続き

日本行きのスケジュールはこちらからどうぞ。
東和クリニック・中医科での担当スケジュール

浙江省麗水、まさに麗しの街(1)久しぶりの夜行列車の旅

寝台列車はもうすぐ発車

寝台列車はもうすぐ発車

 4月30日午後の診察をおえたあと、一旦浦東の自宅に戻り、家族と合流して、上海南駅へ。5月の連休を利用して、浙江省麗水へ旅に出ました。せっかくなので、娘には夜行列車を体験してもらいたく、高速鉄道全盛期の中国で、夜行列車は本数は減ったとはいえ、まだまだ健在です。

 上海から麗水の場合、高速鉄道を使えば2時間半程度の距離なのですが、これが寝台列車だと夜23時に上海南駅を出発して、到着は翌朝の8時頃という8時間以上かかるスケジュール。

 とはいえ、以前のように乗車券入手に奔走するようなことはなく、ネットで予約すると、家までチケットを届けてくれるシステムも出来ており、これも大きな進歩です。

続き

日本行きのスケジュールはこちらからどうぞ。
東和クリニック・中医科での担当スケジュール

中国が世界初めて手足口病EV71型不活性化ワクチンを実用化

上海浦東新区にて

上海浦東新区にて

 日本ではあまり重症になる症例はありませんが、中国では死者が出るほどの猛威を振るう手足口病。特効薬もなく、中国ではそうした背景から2008年に丙類法定伝染病に指定されました。統計によると、2008年5月〜2015年9月までで中国で報告された手足口病による死者は約3,300人とのこと。上海市ではこれから4〜7月に流行しますが、娘の小学校でも時々感染者がでることがありました。一旦発生すると、クラス全体が隔離となるのでなにかと厄介です。

続き

日本行きのスケジュールはこちらからどうぞ。
東和クリニック・中医科での担当スケジュール