WORKS

2016年11月23日 大阪市立阿倍野市民学習センターで「中医学のすすめ」

大阪市立阿倍野市民学習センターにて

大阪市立阿倍野市民学習センターにて

【日時】2016年11月23日 10時半〜12時半 
【テーマ】中医学からみた腰痛と腎について

11月13日から12月17日まで、4回シリーズで、大阪市立阿倍野市民学習センター主催で、それぞれの分野の専門家が順番に中医学をテーマに一般市民を対象とした講演会を行い、私は2016年11月23日の第2回に登板して、「中医学からみた腰痛と腎」についてお話しました。多くの方に来ていただき、質問も沢山出て来て、大変充実した講演会を行うことができました。

 地道な活動ですが、NPO法人TCM小児推拿協会の新開先生とともに、中医学の魅力を大阪の皆さんにもお伝えできたらなと思っております。

洸英塾 平成28年度 東洋医学講座 季節の養生と漢方治療の実践(全10回)

会場にて

会場にて

日本漢方研究家で産婦人科医の中田英之先生とのコラボで、東京豊島区民センターで開催している勉強会です。
中国と日本の双方の伝統医学から、四季の移ろいから生まれた養生方法の考え方と、治療に活かす実践方法を皆さんと討論しています。

2016年5月24日、6月26日、7月26日、8月23日、9月20日、10月25日、11月22日
2017年1月24日、2月28日、3月28日

会場:東京都豊島区民センター
主催:医文化創造研究機構
事務局:東洋医学協働機構

申し込み等 HP:http://www.i-sozo.org/

2016年5月19日 ダイヤモンド・オンライン

「ダイヤモンド・オンライン」記事

「ダイヤモンド・オンライン」記事

 先日、ジャーナリストの中島恵さんのインタビューを受け、その記事が2016年5月19日のDIAMOND onlineに紹介されました。
タイトルは『次は「爆医療」!?中国庶民の健康意識が様変わり』ということで、上海における現代の上海の医療状況について、私自身の専門である中医学を通じてお話させていただきました。5,000字を越えるインタビューを受けたのは久しぶりです。

中島恵さんと

中島恵さんと

 中島さんとは、このインタビューが初対面だったのですが、我が家の近くの地元食堂で数時間にわたってお話してしまいました。さすが、中国各地を取材でまわっておられる方だけに、質問されるテーマも素晴らしかったです。

 インタビューを受けることで、自分自信を見直す良いチャンス。楽しいひとときをありがとうございました。

 しかし、この記事がなんとヤッフーのトップにどかんと登場したため、色々な方に声をかけて頂けました。ありがたいことです。